8/19/2008

八月十八日月曜日はれ時々にわか雨


ぼくの町には今年の一月にオープンした
きれいな図書館があります。
きのう急に思い立って出かけました。
途中、コンビニで凍死寸前のトンボを助けました。
「よいことをしたなぁ」と思いながら
電車に乗っていると
アントニオ・ホドリコ・ノゲイラそっくりの
おばあさんが乗ってきました。
ぼくが半笑いで席をゆずると
おばあさんはぼくの「社会の窓」があいてると
教えてくれました。
ぼくは少しだけ幽体離脱しました。
図書館はとても広くて明るくて清潔でした。
ぼくは登録カードをつくって小津安二郎監督の
「東京物語」のDVDを借りて帰ってきました。
夏なので暑かったです。

This page is powered by Blogger. Isn't yours?